Main | February 2005 »

January 31, 2005

月末の様子

1月も終わります。早いものです。

会計事務所にとって月末は、特別な日です。
と言うのも、様々な書類の提出期限になるからです。

例えば、1月31日は、11月決算法人の法人税、
消費税の確定申告書・先日書きました法定調書・
固定資産税の償却資産に関する申告書などの
提出期限です。

私たちの事務所は、期限よりなるべく早く
提出するように心がけていますので、
上記の書類も、先週までで提出は終わっていますが、
やはり、何かまだ提出書類があるかもと
少し緊張する1日になります。


| | Comments (0) | TrackBack (1)

January 30, 2005

相続のご相談Ⅱ

昨日に引き続き、相続税のお話。

相続は、突然やってきます。

今でこそ、自分が亡くなる前に
財産について相談に訪れる方も
増えてきましたが、それでも
「その日」がいつなのかは分かりません。

そして、相続財産についてすべての事を
知っているはずのご本人が、亡くなってしまうと、
遺族の方々は、困ってしまうわけです。

ですので、生前から自分の財産の管理、
その後の対策、遺言の作成などを
専門家に相談しておく方が良いわけです。

自分のためだけではなく、残された方々の
ためにも重要なことです。

私たちも、本当に親身になって
ご相談したいと思っています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 29, 2005

相続のご相談

今日は、相続の打合せにお客様のご自宅を訪問です。

税金にも、いろいろな種類があります。
法人が納める法人税。個人が納める所得税。
いわゆる間接税である消費税。

そして、亡くなった方について発生するのが
相続税です。
人が亡くなるという悲しい出来事とともに発生する
あまりうれしくない税金です。
(うれしい税金というのもありませんが・・・)

普通の方は、あまり詳しく知る機会のない
税金ですので、プロである私たちが
お手伝いします。

相続財産の評価、遺産分割、それによる税額の算出、
相続財産の登記手続、納税資金の相談、などなど
することが結構あります。

でも、突然の出来事で困っている人をお手伝い
できますし、また、残された人々のその後の
資産活用などのアドバイスもできますので
大変に勉強になるお仕事です。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 28, 2005

いざ、出陣!!

 今日は、確定申告の出陣式!!
いよいよ本格的な確定申告の時期に突入です。

みんなの意識を集中するために、
毎年、この時期に出陣式をします。

今年は、市内のイタリア料理で充電です。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 27, 2005

電子申告について

税務署への税金の申告。
今までは、紙の申告書に署名押印をして、
提出していました。

しかし、時代の流れは、やはり電子化。
税務申告についても同様です。

私たちの事務所でも、積極的に導入を
しているのが、電子申告。
法人税・所得税などなど様々な申告が
電子データでできるようになっています。

電子申告では紙の申告書の内容を、
データで税務署に送ります。
そこで、問題になるのが、今までは
紙にしてもらっていた署名押印。

現在は、署名押印に代わって「住基カード」
による本人確認をしています。

今後も、ますます増加していくと思われる
電子申告。積極的に使っていきたいと
考えています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 26, 2005

システム研修です。

 確定申告のシステム研修に1日出かけています。

私たちの会計事務所は、TKCという会計事務所の
団体に所属しています。TKCは、全国、いや世界的に
見ても有数の会計事務所の団体で、多くの税理士・
公認会計士の先生が所属しています。

TKCについては、そのうちに詳しく書きますね。

今日は、そのTKCのシステム研修というわけです。

今は、ほとんどの税務申告が、コンピューターで
出力できるようになっています。
また、電子申告もスタートしていますので、
申告書を手で書くことが、ほとんどなくなりました。

ただ、そのシステムを扱うのは、私たち人間です。
正しい申告をするために、税法やシステムを
熟知しておくことが重要となるわけです。

そのためにも、研修は欠かせない、と言うわけです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 25, 2005

○経理指導します。

 「確定申告の時期」と昨日書きましたが、
実は、会計事務所にとって確定申告に関するお仕事は
その前から始まっているのです。

 と言いますのも、確定申告は前年の所得を正しく
計算することです。つまり、その前の年の帳簿や資料が
正しく経理・保管されてることが必要となるのです。
そこで経理・経営の指導が重要なお仕事になってきます。

 昨年も、何度か農家の方々の経理事務相談に行ってきました。
平成17年の経理を正しくしてもらうための訪問です。

 個人事業者にとって平成17年は、消費税法改正の
影響の出てくる年です。今までは基準期間の課税売上高が
3000万円以下ならば消費税の免税事業者になりました。

 これが、平成16年4月1日以後に開始する課税期間に
ついては、3000万円が1000万円に引き下げられました。
殆どの個人事業者にとってはそれが平成17年になるのです。

 年間売上1000万円ということになると消費税を納める
必要のある個人事業者が多くなります。
消費税の計算まで見越した経理が必要となります。

 そのお手伝いを私たちがしている訳ですね。
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 24, 2005

確定申告の時期

 いよいよ確定申告の時期です!!

個人の所得からその人の税額を計算し、税務署に申告するのです。

個人の中でも給与所得者は、ほとんどの場合、会社で年末調整という
作業により税額計算は完了しています。また、納付も源泉徴収で会社が
納付していますので、あまり確定申告の時期は関係ありません。

個人で事業をしている方、不動産などを貸して収入を得ている方、
農業をしている方、などが確定申告をすることになります。

その数が多いのと、申告期限が決まっていますので、
確定申告の時期は、会計事務所の1年の中で
もっとも忙しい時期となります。

でも、複雑な税法を駆使して、申告のお手伝いが出来たときや
財産の運用や、今後の生活などについて、良いアドバイスが
できたときは大変にうれしく思いますね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 23, 2005

所内へご案内

h123

 昨日の続きで、少し事務所の内部をご紹介。

カウンターを抜けると、接客フロアーがあります。
ここで、お客様と打合せしたり、朝礼やミーティングを行います。

その奥が、私たちがいつも仕事しているフロアーです。
(いつも仕事をしていると書きましたが、基本的には
お客様のところでの仕事が多いので、昼間はあまりいません。)

机が5~6個ずつ、3つのグループに分かれています。
事務所内では「島」と呼んでいます。
その各「島」に3~4人ずつ座っています。

各自の机の上には、ノート型のパソコンが一人1台ずつ
あります。このパソコンにお客様のデータを読み込んで
出かけるわけですね。

そして、その個々のパソコンをLANでサーバーに
つなげています。サーバーでお客様のデーターを
一括管理、また、必要なデーターの更新を行います。
個々のパソコンで更新しない分、楽で確実ですね。

このような事務所でお仕事がんばっています!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 22, 2005

花に囲まれて・・・

RIM00006kaidann 事務所の風景について一言ご紹介。

いつも緑に囲まれている事務所にしたいと思っています。
と言うのも、会計事務所って少し堅い場所というイメージを
持つ方も多いのですね。

 私たちの事務所自体は、大変アットホームなのですが
来ていただく方々が、よりリラックスできるようにと
緑や花をそろえるようにしています。

 入り口には、その時期ごとの鉢植えが皆様をお出迎え。
竹林を左手に見つつ、玄関を開けると、今の時期は
チューリップがご挨拶しています。
 
 そこから階段を上ると事務所のカウンターですが
その階段にはゴールドクレストの鉢が一段ずつ並んでいます。
さらに、これから確定申告の時期には、小さな花の
鉢植えを1段ずつ並べて、より華やかな雰囲気にする予定です。

 私たち職員も、緑に囲まれて落ち着いて仕事ができますよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 21, 2005

自計化って何?

 巡回監査の日。午前中と午後にそれぞれ1件の訪問予定。

クライアントさんにもいろいろありますが、経理の仕方にも
いろいろあるのです。

今日の訪問先は、会社のコンピューターに私たちのシステムを
落としてもらっています。そこに入力されている情報を、私たちが
会計・税務・経営のプロとして確認し、アドバイスをしています。
これを「自計化」と呼んでいます。

「自計化」していない会社さんもあります。
社内にコンピューターを扱える人がいない、経理を専門に
する人を雇うことができない、等いろいろな状況があるからです。

そういう会社さんには、私たちの事務所からコンピューターを
持って行き、そこに転記入力しています。

現在は、スピードの時代。
どのような会社でも、タイムリーな経営成績の把握が重要です。
ですから、私たちはよりスピーディーに数値把握のできる
「自計化」を積極的に推進するようにしています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 20, 2005

今年の目標

 今年の事務所の目標は、「上昇思考で行こう!」

少し明るい兆しがあるとは言え、まだまだ厳しい地域経済。
クライアントさんも例外ではありません。
社長さんの経営上の悩みや問題も後を絶ちません。

そのような時に、本当の意味での企業の相談相手に
なることができるのは、私たち会計事務所では
ないのかなと思っています。

会社の経営成績や財産状態などの様々な情報は、
一般の人には、教えませんね。
そのような重要な情報を、私たち会計事務所には
開示してくれます。これは、私たちを信頼しての
ことだと考えます。

その信頼に答えるためにも、よりお役に立つ情報や
ノウハウ、アドバイスなどを提供していきたいなと
思っています。

そのために「上昇思考!!」
自らのレベルアップが重要ですね。


 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 19, 2005

保険の契約

 先日、生命保険の研修について書きましたが、
今日は、生命保険の契約に出かけてきました。

 クライアントさんに、万が一のことがあったときに
必要となる保障額を算定し、その対策を考え、アドバイスする
ことも、会計事務所の重要なお仕事の一つです。

 その時に、生命保険・損害保険などの保険商品が
大変に大きなアイテムとなります。
 
 今日、訪問したクライアントさんは、大きな機械を購入し
その借入分を考えると、もう少し生命保険での保障が必要と、
社長にアドバイスしてありました。

 そのことを社長が、真剣に考え、保険が必要だと
感じてくれたのだと思います。

 もし、今、社長に何かがあると(あまり良いお話では
ないのですが・・・)社長のご家族、従業員の方々、
取引先さん、金融機関、様々な方面に影響が出ます。

 その時に、必要な保障額の保険に加入していれば、
金銭的なトラブルは、相当防げると思います。

 会社全体を考えての保険指導が重要ですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 18, 2005

歯医者にて

歯医者に通っています。3ヶ月ぶりです。

治療は終わっているので、経過を診てもらいつつ、
ブラッシングの仕方などを教えてもらっています。

うまく歯磨きができていたらしく、
褒められてしまいました。
なんかうれしかったですね。
 
皆さんも、歯は大事にしましょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 17, 2005

☆研修でございます。

 朝から研修続きです。

朝は、生命保険の新商品について。
保険会社の担当の方が講師です。

クライアントさんのリスクをカバーするために
生命保険や損害保険の指導も会計事務所の
大切なお仕事です。

でも、新商品や保険制度の改正などで
覚えることが結構多くなっていますね。ふうっ・・・

午後からは、税務申告についての
研修です。
より質の高い申告をするために
私たちは「書面添付」という制度を
実践していますが、その内容について
少しお勉強してきました。

あれもこれも、すべてクライアントさんの
ためと思って、がんばります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 16, 2005

日曜日の様子

 今日は日曜日(当然ですが・・・)
日曜日は、平日にあまり出来ないことをしています。

まずは、メールのチェックに始まり、それから、
1週間の新聞記事を読み直したりしています。

これは、クライアントさんへ提供できる情報の確認や
朝礼での1分間スピーチの資料集めに役立ちます。

それから、資格の勉強もしていますので、
平日になかなか時間の取れない分を、
日曜日でフォローするようにしています。

少し、疲れてくると、外に行きたくもなりますが、
どちらにしても、外はまだ雪が残っています。
ちょっと外に出るのは大変そうなので、
このまま、室内にこもることに決めました。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 15, 2005

雪。。。。。。。。

 昨日に引き続き、「巡回監査」の予定。
でも、外は雪。。。雪。。。雪。。。。

 車の窓の雪を下ろしつつ、朝9時30分、出発します。
1件目は、電子部品を作っている会社です。
社長と従業員2名でがんばっています。

何とか今年は利益が出そうだとの社長のお話。
実際に会社のコンピューターの財務データも、
なかなかの数字が出ています。

でも、利益が出たら出たで、税金の心配もしなきゃいけない。
会社を経営するって大変ですね。

 午前中で、今月までの業績を打ち合わせし、
1件目終了。その頃には、雪もほとんどやんでいました。

 そのまま、2件目の会社へ・・・
次は、県内に十件以上の飲食店を持っている会社です。
大きな会社、小さな会社、クライアントさんは様々です。

でも、みんな一生懸命会社を経営しています、
クライアントさんを訪問すると、本当によく分かります。
そのお手伝いが出来るのがこのお仕事なんだなって
最近特にそう思うようになりました。

 2件目の会社を出る頃には、また雪。。。。
でも、おいらもがんばろうって思います。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 14, 2005

○くるまに乗って・・・

 今日は、「巡回監査」の日。

私たちの会計事務所では、毎月1回以上お客様の事務所を
訪問して、経理や経営上の指導、アドバイス等のお仕事をしています。

というわけで、車に乗ってお客様の会社へお出かけです。

最初のクライアントさんは、少し離れた場所にあります。
30分ほど車を走らせて到着です。

帳簿や資料を見せてもらったり、これからの事業について
社長と打ち合わせしたりと、あっという間に時間が過ぎていきます。

なかなか多忙な社長で、最近購入した車のメーターが
既に1万6千キロを回ったよ、なんてお話もしていました。

色々な方と、お会いできるこのお仕事は、
とってもおもしろいっす。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 13, 2005

朝礼に集合!!

 今日は、朝礼の日。
業務連絡などが終わった後、気になったニュースを
みんなで発表しあっています。

「1分間スピーチ」って呼んでます。

読んで字のごとく、1分間でそのニュースの
内容をみんなに分かるようにお話するのです。

結構、1分って短いですよね。
かれこれ2年ぐらい続けていますが、ニュースの核心が
びしっ!!とみんなに伝わったと思えるスピーチは
なかなか出来ないですね。

事務所の職員は、いろいろなタイプの人が
いるので、さまざまなニュースが出てきて
大変におもしろいですよ。

ちなみに、今日発表された内容は、
「こくよう石のサウナ」から始まり、
「2005年のビジネストレンド」まで
ホント、多種多様でした。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

January 12, 2005

法定調書作っています。

 ここ何日かは、「法定調書」を作成するのに忙しい毎日です。

 さて、ここで「法定調書」って何でしょう?
 
 簡単に言うと、会社が、誰にいくら払ったかを税務署さんに
報告するための書類なんです。
 毎年1月31日までに提出することが義務づけられています。

 種類も多いし、結構大変でございます・・・ 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 11, 2005

仕事始め

 平成17年1月5日、今年もお仕事が始まります。

まだ少し雪が残っています。

 


 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Main | February 2005 »